↑TOP

中心パートナー

世澤律師事務所 中心パートナー 連晏傑 CARD

連晏傑

教育背景と職務経歴:
2002年に復旦大学法学院を卒業し、法学学士の学位を取得。2002年から2015年まで上海市新華律師事務所にて弁護士及びシニアパートナーとして勤務。2016年1月にパートナーとして世澤律師事務所に入所。
業務範囲:
主に訴訟、仲裁、不動産、建築工事、会社商務、知的財産権、エンターテインメントなどの分野に従事。

13年以上に渡る弁護士執務経験を有し、多数の影響力のある代表的な案件にリーガルサービスを提供してきました。不動産、建築工事の分野では、上海万博期間に多くの紛争案を代理し、ラトビア館の案件は、人民法院報などの権威ある司法メディアにて万博期間において最も影響力を有する案件の一つとして報じられました。会社商務分野では、非流通株改革改革の過程で、法人持分紛争を代理し勝訴判決を獲得し、本案は係争金額が大きく、先例のない事例の判決であり、本案の判決以降、同類の案件審理において何度も裁判所に参照されています。知的財産権の分野では、有名作家李碧華の作品「臙脂扣」の著作権と上海滬劇院との訴訟を代理しました。また、上海の有名ブランド「精科」を代表し、悪意による商標先取登録に際し、異議申立期間、撤回期間など行政救済期限を超過した状況において伝統有名ブランドの使用権の獲得成功に助力しました。

訴訟業務のほか、数十社の中外大手企業の法務顧問を担い、方俊氏及び「舞林大会」ブランドに法務サービスを提供、恒大文化グループへの法務サービス提供など、エンターテイメント分野において深い知見を有します。また、「上海テレビ」、「ICS外国語チャンネル」、「新民晩報」、「上海ラジオ」など著名な権威ニュースメディアからのインタビューを受け、各種社会問題に対し弁護士として専門意見を提供しています。
職業資格:
中国弁護士
使用言語:
中国語、英語
社会活動、表彰:
上海市第10期弁護士代表大会代表、上海市弁護士協会宣伝委員
上海市第5期十大優秀青年弁護士
上海長寧区優秀弁護士
世泽律师事务所 版权所有    Copyright 2005-2015 Broad&Bright, All Rights Reserved.

事務所紹介 | 連絡方法 | 業務分野 | 人材募集